検索エンジン最適化/大阪のCG制作、flash制作

検索エンジン最適化

SEO対策

SEO対策とは検索エンジンで上位表示されるように最適化することをいいます。SEO対策を行ううえでの基本事項。

3DmallMax


検索エンジン最適化

検索エンジン最適化検索エンジン最適化

SEO対策とは検索エンジンで御社のホームページが上位表示されるようにホームページを最適化します。

SEO対策をすることでもたらされる一番のメリットは何といっても、広告費をかけずに売り上げを上げることができるということです。数年前まではウソみたいなことが本当にできるようになったのです。
検索エンジン最適化、SEO対策をすることで、御社の売上を確実に上げることができます。

webサイト構築

検索エンジン最適化検索エンジン最適化をすると、経費を削減し売上アップをすることができます。

検索エンジン最適化、SEOは御社がどのような事業を行われていようと対策可能です。例えば御社が海外旅行サイトを営んでいたとします。そして今、海外旅行を探している人がいたとします。その人は検索エンジンでとりあえず業社を探すことにしました。
キーワードは「海外旅行 アメリカ」や「海外旅行 アジア」あるいは「アジア 海外旅行」かもしれません。googleやgoo、インフォシークなどのロボット検索エンジンの場合、だいたい、検索結果で数千件から数万件表示されます。検索エンジン最適化をする場合にそのうち20位以内に表示されればビジネスにつながるという実績があります。
その時に上記キーワードで表示された数万件の中で、御社が上から3番目とか、10番目位などに表示されていれば、間違いなくその人は御社のホームページをクリックするでしょう。そして、気に入った物件がとりあえずあれば見学を申し込むでしょう。ここで見込み客獲得です。しかもこの場合広告費ゼロです。他の広告を出したとしたら、この人1人を見込み客にするのに1万円ではすまないでしょう。このように御社の希望のキーワードで検索結果の上位に御社サイトを表示させるようにサイトを工夫することを、SEO対策・検索エンジン最適化といいます。なぜそのようなことができるのでしょうか。それは検索エンジンのアルゴリズムを理解し、そのシステムに対応することで可能になります。つまり検索エンジン表示の順位に関わる仕組みを理解して、その仕組みを利用して御社のサイトを上位に表示されるように工夫します。検索結果の上位に表示されるのは、ロボット型検索エンジンの場合、今のところサイトの作り方が大きく影響してくるからです。検索エンジンにはYahoo!などのハイブリッド検索エンジンと、googleやインフォシークなどのロボット型検索エンジンがあります。ハイブリッドタイプの検索エンジンは、検索エンジン側の担当者の方の主観が入ります。その検索サイトに表示するのに適しているかどうか、という視点からその他、細かな点を調査され掲載すべきかどうか判断されます。表示順は検索エンジン側の規程に依存されます。ですから、サイト自体の工夫で上位表示させることはできません。ロボット検索エンジンの場合はあらかじめ定義付けされたアルゴリズムをもとに表示されますので、そのアルゴリズムに基づいたサイトを作成することで、上位に表示させることができます。ロボット型検索エンジンの代表がgoogleだと言えます。googleはとても優秀な検索エンジンです。googleのロボットが月に1回、インターネット上をクロール(巡回)します。その際にgoogleのアルゴリズムに適したサイトが上位表示される、という仕組みになります。検索エンジン最適化、SEOとはgoogleでの検索結果の上位表示を約束することを指します。


pageTop